ブロガー界隈は相互成長の文化

どうも、たろう丸(@tarohmal)です。

僕がブロガーになる前、まだブログやブロガーに興味を持ちはじめたころから、なんとなく感じていたことですが、ブロガー界隈って相互支援、相互成長みたいな風潮がつよいと思います。

スポンサーになったり、コラボや告知の協力をしたり、なんならブログ運営のノウハウもぜ~んぶ無料で公開されてたり。

とくにクローズドイノベーション気風のつよい日本企業だと、ノウハウを、あまつさえ無料で公開するなんてふつう考えられないです。

でも、ブロガーの世界では「教えること」「協力すること」が当然のような感覚になっています。

一方で、一般的な日本企業だとどうでしょう?

社会の中では競合他社と、シェアという名のパイを奪い合う
会社の中では同僚たちと、評価ポイントや限られた役職ポストという名のパイを奪い合う

同僚ですら、仲間というよりは競争相手。勤め人は、あらゆる競争に強制的に参加させられ戦い続ける「肉食動物」の世界なんですね。

僕はというと、物欲も出世欲もなく、自分のスタイルを大切にしたい「草食動物」タイプなので、ギラついた「肉食動物」が滅私奉公する日本企業社会の中に溶け込んでいるのは精神的にも負担がおおきいです。

ディズニー映画『ズートピア』ではないですが、主人公・ジュディの家族のように、肉食動物たちがつねに競い合ってるコミュニティから離れてのんびり過ごしたいと、近ごろは心から思います。

ちなみに『ズートピア』は僕の好きなディズニー映画TOP5に入るくらいおすすめの映画です!
見たことがないというひとは、ぜひいちど、ご覧ください。


ズートピア MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

勤め人を長くやっているとこの相互成長の風潮は、とても新鮮に感じます。

前にはよくパワハラ上司に

「(同期と)友達感覚で仕事してんじゃねぇ!」

なんて言われたもんです。いまでもわけがわかりません。

イケハヤさん(@IHayato)もVoicyで言っていましたが、パフォーマンスを出すにはどこに身を置くかが大事です。

パイの大きさが決まっている、パイがこれ以上おおきくならないような世界にいても大きな発展は期待できないので、ちがうパイに乗り移る準備をさっさとしておいたほうがいいかもしれませんね。

それでは今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA