【Progate(プロゲート)】HTML&CSSレッスンを終えました【初心者】

アイキャッチ

こんにちは、webプログラミング修行中のブロガーたろう丸(@tarohmal)です。

今回は、ブラウザでプログラミングが0から学習できるウェブサービス『Progate(プロゲート)』の「HTML & CSS」コースをひと通り終えたので、感想をまとめておきたいと思います。

 

web系プログラミング言語というと、

  • HTML
  • CSS
  • PHP
  • JavaScript
  • Ruby
ここらへんが主要な言語となります。

この中でも最もベーシックな言語である「HTML & CSS」のレッスンをProgateでやってみました。

「HTML & CSS」のレッスンと所要時間

プログラミング学習サービス『Progate』では様々なプログラミング言語のレッスンが用意されていますが、「HTML & CSS」コースでは計6レッスンが用意されています。

ちなみに、「HTML & CSS」の各レッスン名と標準所要時間は次のようになっています。

レッスン名標準所要時間
初級編3時間50分
中級編4時間30分
上級編2時間
実践コース – 初級編2時間30分
実践コース – 中級編3時間20分
実践コース – 上級編1時間40分
合計17時間50分

ぼくがレッスンに掛かっていた時間はこの標準所要時間よりほんの少し短かったので、実際の所要時間はザックリで16~17時間くらいでしょう。

 

レッスンを終えて思ったこと

それでは、web系プログラミング初心者のぼくが実際にプロゲートの「HTML&CSS」レッスンをやってみて感じたことを書いてみます。

 

ウェブページを構成している基本的な作りを理解できた

普段ぼくたちが何気なくながめているインターネットの「ウェブページ」。

皆さんはウェブページがどういう”作り”になっているのか、気にして見たことはありますか?ぼくは正直ぜんぜん考えたことがなかったです。

イラストをかじったことがあるからこそ、他人の様々なイラストの作る苦労を想像できるように、ウェブページの制作過程を知ったことで近ごろは色んなウェブページの作りに目が行くようになりました。

いまやウェブページを閲覧しない日がないほどインターネットが身近となった生活ですので、そのウェブページがどう作られているのか想像できる教養があるとまた違った見方ができると思いますよ。

 

プログラミング経験は0ではないので比較的サクサクと出来た

今回「web系プログラミング」は初めて触りましたが、大学で「C言語」というプログラミング言語を少~しだけ教わってた経験や、他のプログラミング言語を仕事でかるく触る機会もあったため、「プログラミング」そのものに対しては特に抵抗感がありませんでした。

「HTML & CSS」は、「C言語」と比べるとたしかに作法やルールは全く違いますが、ある程度の基礎概念は通ずるものがありましたので、理解するのは比較的簡単だったと思います。

 

ブログをやるなら初級編くらいは知っておいても損じゃない

近ごろのブログサービスには非常に便利なエディタ機能がだいたい提供されています。

HTMLやCSSをまったく知らなくても,ブログを開設したり、記事を書くことは出来るわけです。

しかしそれでも、ちょっとしたタグ(<br>や<p>みたいな記号)を見かけて「???」となったり、ブログパーツを貼り付けるのにHTMLやCSSをどうしてもいじらなければならない場面はあります。

そういったときに、HTML & CSSの知識が多少なりともあれば、なんとなく分かったり分からなかったりすることはあります。

実際にぼくも、数ヶ月前に「とあるちょっとした文字装飾」のCSSを導入しようとして断念していたものを、HTML & CSS学習後に再チャレンジしたら、いともたやすく導入ができたことがありました。

 

反省点

着手から完了までにかなりの期間を要した

今回の「HTML & CSS」の学習にて、大きく反省すべき点もありました。

「HTML & CSS」のレッスンに着手したのが8月頃(うろ覚え)で,完了したのが10月1日なので,着手期間はだいたい2ヶ月くらい掛かかっております。

時間かけ過ぎですね。言い訳させてください。

これには、次の2点が大きな原因(言い訳)がありまして。

  • 「プログラミングの勉強」よりも「ブログ更新」に重点を置いていた時期があった
  • 本業の残業時間が増えていた
というのも、本業の忙しさも相まって、限られた時間の中で「ブログ」と「プログラミング学習」のどちらに重点を置くべきか悩んでおりまして,8~9月ごろはどちらかと言うと「ブログ」の方へ意識を向けていたからですね。

このバランスは常に悩んでいるポイントですが,今の心境としては再び「プログラミング学習」へ重点を置いています。

というのも、ぼくは自分の中の”経験や知識の蓄積”みたいなものがまだまだ不十分じゃぁないかと思っておりまして、しばらくはインプット重視でいきたいと考えています。

 

おわりに

今後の直近の目標としては、この2本柱を同時に進めていこうかなと思っています。

  1. テストページの制作
  2. 次の言語(PHP)の学習
①については、HTMLとCSSでシンプルなテストページの制作にチャレンジしてみて、はじめてのポートフォリオとしてみたいと思っています。

②については、いくつかweb系プログラミング言語がある中でマナブさん初心者向けwebプログラミング学習の記事を参考にしつつ、

HTML&CSS → PHP → JavaScript → jQuery

のように学習を進めていくつもりですので、第2弾の「PHP」にチャレンジというわけです。

 

ということで今回は、オンラインプログラミング学習サービス『Progate(プロゲート)』を使ってまずは「HTML & CSS」のレッスンが終わりましたので、ここまでの感想とこれからの目標をまとめてみました。

「HTML & CSS」以外のレッスンもいくつか体験してみていますが、Progateの教材は解説・実践がバランスよく織り交ぜられており、初心者でも楽しんで学習できるように設計されている素晴らしいサービスだなァとかなり感心させられています。

もしも、これからwebプログラミング学習を考えている方は、無料レッスンもあるのでまずはProgateで始めてみるのはいかがでしょうか?

>>『Progate(プロゲート)』でプログラミング学習を始めてみる

created by Rinker
¥4,980 (2019/11/15 09:42:49時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA