夏といえば激辛グルメ!家庭で作れる激辛のヤマムロ『陳麻婆豆腐』をご紹介!

唐辛子

どうも、たろう丸(@tarohmal)です!

6月までは季節の割に寒かったのが、梅雨明け後のここ1~2週間で一気に連日夏日となりましたね~(;゚∀゚)

夏といえば激辛グルメ!激辛グルメといえばマーボー豆腐!
ということで今回は、ぼくも最近ハマっている激辛レトルトマーボー豆腐『陳麻婆豆腐(チンマーボードウフ)』をご紹介します!

created by Rinker
ヤマムロ
¥850 (2020/06/04 19:46:46時点 Amazon調べ-詳細)

某『マ○コの知らない世界』のマーボー豆腐特集では、レトルトマーボー豆腐ランキング1位として紹介された激辛激旨のマーボー豆腐です!
『陳麻婆豆腐』は、日本におけるレトルト麻婆豆腐の元祖とも言われているそうで、その発売はなんと約150年も前なんだとか!

そしてこれがなんと言ってもめちゃくちゃカラい!アレンジなしで作っても市販の辛口マーボー豆腐なんかより全然カラいです!
調理中なんて気化したカラみ成分でむせちゃうくらいでしたw

しかし激辛のなかにもウマみがしっかりとあって,手が止まらないんですよね〜!汗と涙を流しながら一気に食べきってしまいました!w
激辛マーボーと白米の組み合わせが最強すぎる!

激辛料理を食べると一気に汗をかくかわりに,2〜30分もすればスゥーっと体温も下がってむしろ涼しくなることも,暑い季節を乗り切る知恵ですよね〜。

値段はひと箱643円と市販のマーボー豆腐よりお高いように感じますが、ひと箱につき4パックも入っているので、1パックあたりの値段は160円くらいになります。
※2018年7月18日時点。
価格は変動する場合があります。

「市販のマーボー豆腐じゃなんだか物足りない」
「自宅でも本格的なマーボー豆腐が食べたい!」

という人は一度、元祖・本格派レトルトマーボー豆腐『陳麻婆豆腐(チンマーボードウフ)』をお試しあれっ( ゚∀゚)o彡°

created by Rinker
ヤマムロ
¥850 (2020/06/04 19:46:46時点 Amazon調べ-詳細)

かんたんおつまみ♪『アボカドまぐろユッケ』の作り方

2018年4月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA