世界の国・地域を視覚的に面積比較するおもしろいサイトを紹介

「日本がもしヨーロッパに移動したらどれくらいの大きさなんだろう?」
「日本とアメリカの面積ってどれくらい違うの?」

こういった世界の国や地域の面積の疑問を、視覚的でわかりやすく調べることができるウェブサービスを見つけたので、ご紹介します。

関連記事:Microsoft製Windows10用ツール「PowerToys」を試したら便利すぎた
関連記事:パソコン作業の生産性を格段に高める仕事効率化ツールまとめ【すべて無料】

created by Rinker
¥817 (2020/11/24 18:20:49時点 Amazon調べ-詳細)

世界地図の上で自由に国土比較『The True Size Of …』

The True Size Of …』は、いろんな国をマウスドラッグで世界中すきな場所へ移動させることができるウェブサービスです。サイトタイトルを和訳すると「〇〇の本当の大きさ」。

>> 『The True Size Of …』へのリンクはこちら!

デフォルトでアメリカ(水色)、中国(オレンジ色)、インド(黄色)が表示される

Web画面上の検索ボックスから動かしたい国の名前を検索して選ぶと、選んだ国の国土が色つきで浮き上がって表示されるので、あとは色つき国土をマウスドラッグで好きなところへ持っていくだけで、色んな国や地域と重ねて表示して比較することができます。

検索欄へ「JAPAN」を入力して Enter を押すと日本国土が色つきで表示される
マウスドラッグで自由に移動できる。ヨーロッパと比べると日本は意外と大きいことが分かった

さらにこのウェブサービスでは、ただ世界地図上を移動させるだけでなく緯度による縮尺変化も補正してくれるので、北極/南極ちかくでは国土が大きくなり、赤道ちかくでは国土が小さくなる、こだわりの作りとなっています。

南北へ動かすと縮尺を自動補正してくれる。たとえば日本を北へ移動するとかなり引き伸ばされていることがよく分かる

>> 『The True Size Of …』へのリンクはこちら!

この国の面積はあの国の面積の何倍?『MapFight』

もうひとつ、国土比較サービスを紹介します。

MapFight』は、指定した2つの国・地域の面積を図で重ねてみせてくれると同時に、ひとつめの国の面積がふたつめの面積の何倍なのかを教えてくれるウェブサービスです。和訳すると「地図合戦」でしょうか。

>> 『MapFight』へのリンクはこちら!

たとえば日本の面積は、アメリカ合衆国の面積の0.04倍(=0.04 times)だそう。

ふたつの国をサクッと比較してみたいだけなら、『MapFight』のほうがすばやくシンプルに調べられて良いですね。

>> 『MapFight』へのリンクはこちら!

大人だけでなく、子どもの教育にもGOOD

今回は、視覚的でわかりやすくておもしろい国土面積比較のウェブサービスをふたつ紹介しました。

  • 世界地図の上で自由に国土比較『The True Size Of …』
  • この国の面積はあの国の面積の何倍?『MapFight』

いまはとても便利なウェブサービスが増えてきたんですね。

大人の知的好奇心を満たすためだけでなく、子どもの教育に利用しても楽しめるかもしれません。

関連記事:Microsoft製Windows10用ツール「PowerToys」を試したら便利すぎた
関連記事:パソコン作業の生産性を格段に高める仕事効率化ツールまとめ【すべて無料】

created by Rinker
¥817 (2020/11/24 18:20:49時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA